温かな時間

12月17日に行われた。イエス様のお誕生をお祝いする「みんなで祝うクリスマス(クリスマス会)」。

その次の日のこと…

「まだ1回もちゅうりっぷさん(年中児)の“金のがちょう”劇を観ていない」と、ゆりさん(年長児)のつぶやきから、再演してもらうことになりました。

ゆりさんは温かい眼差しで見つめ、劇中の歌を口ずさみ、踊りを真似てみたり…

共に一緒になって物語を楽しみ、その場は温かさで満ち溢れていました。

終演後、ゆりさんに感想を求めると、

「踊っているところを観てウキウキした」

「何回も観たくなっちゃう!」

「とても楽しかった」

それを聞いたちゅうりっぷさんは、照れた顔をしながら、とても嬉しそう。

大きな自信に繋がったことでしょう。

Written T・N

関連記事

  1. 雪あそび

  2. 喜んで下さいますように…

  3. 感謝を伝える

  4. どろんこデビュー

  5. 心よりお祈りをしています。

  6. 学年を超えた関わり

  7. 愛情いっぱいに支えられて

  8. 心が動く